ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺屋 ひょっとこ 銀座店(閉店)

住所:東京都中央区銀座6-3-15 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 銀座駅
    1. 東京メトロ日比谷線
    2. 東京メトロ銀座線
    3. 東京メトロ丸ノ内線
  2. 日比谷駅
    1. 都営三田線
    2. 東京メトロ日比谷線
    3. 東京メトロ千代田線
  1. 醤油

最新記事トップ10

[85点] 醤油らーめん(きりっと)+特製仕様@あはれ 02月17日
2021年2月中旬 醤油らーめん(きりっと)800円+特製仕様300円 都内から移転してきた2/10オープンの話題店を訪問。店主さんは麺屋ひょっとこ銀座店出身で八雲や一笑でも経験を積んでいるとの情報。 店はビストロ✕バルSTORIAを昼間だけ間借りしての営…
あはれ(下北沢)特製中華そば 02月05日
最低限の動かざるを得ないリーマンとUber配達員と部屋とYシャツとジジババ。下北沢にもDISTANCEとSAITEIGENの流れ汲まれつつ武田も致し方ない協議へ。あはれ2020年12月10日OPENながら 惜しくも1月28日をもって閉店したお店。気優しい店…
[90点] 特製中華そば ブレンド@あはれ 01月26日
2020年12月OPENながら惜しくも1月28日で閉店するお店。 店主は麺屋ひょっとこ銀座店出身で名店八雲や一笑でも修行。 バーDUKE SALOON間借りで平日月曜から木曜昼だけ営業。 ここで良いのかと薄暗い階段登ると見えてくる激高ハードル店。 醤油らー…
[88点] 和風柳麺 690円 + 豚丼 370円@麺屋ひょっとこ 銀座店 01月06日
クリスマスイブのランチタイム… こんな日はラーメン屋さんも空いているだろうと銀座で有名な麻婆麺のお店に向かうと いつもと変わらない行列…クリスマスぐらいラーメン食うなよ!!と、思いつつ 流石に昼休み時間内で帰れないなのでこちらへ… (そんな理由で申し訳ない…
【今週のラーメン4400】 あはれ (東京・下北沢) 醤油らーめん ー隠れ家的ロケーションに明るい旨さ!漆黒さと透明感が突き抜ける質実コンテンポラリー醤そば! 12月29日
隠れ家的間借り営業スタイル!下北沢らしくていいね! あはれ (東京・下北沢) 醤油らーめん ーラーメン食べて詠います <全体> 深い漆黒の醤油に透ける褐色の美しき麺線!ワックス感あるスープ表層の煌めき!しっかり肉厚豚バラ肉! <スープ> きりっとした醤油…
あはれ @ 下北沢 12月28日
12月22日(火)晴れ   下北沢に気になる新店が出来たので訪問してみました。   店の名前は 「あはれ」   間借り営業だけど本格的な生姜醤油ラーメンを提供しているらしい。   ネット情報では店主様は 「麺屋ひょ…
あはれ@下北沢 12月19日
2020年12月17日、下北沢の新店「あはれ へ。 2020年12月10日オープン。店主さんは麺屋ひょっとこ銀座店出身。鶏のおかげ@八王子みなみ野の後、小田急線の人身事故に巻き込まれて電車がなかなか来ず、30分ほどロスしてこちらへ。 続きを読む…
【20201218】今日のラーメンニュース 12月18日
1.【名古屋伏見】 「ジャンキーモンキーJr.」 ( twitter ) 「うま屋」 が閉店 ( Instagram ) 栄一丁目の「ジャンキーモンキーJr.」が、5月頃に閉店していました。   また、「うま屋ラーメン 錦店」が10月頃に閉店し…
下北沢の間借りラーメン店「あはれ」にて 醤油らーめん 12月16日
下北沢に12月10日オープンしたラーメン店「あはれ」。 DUKE SALOON(デュークサルーン)」というBARを間借りしての営業です。場所は下北沢駅南西口より徒歩1,2分の商店街。2Fにあり、BARなのでオシャレで落ち着いた雰囲気です。メニューは今のとこ…
麺屋ひょっとこ銀座店@銀座6丁目 12月16日
銀座に所用がありまして行列店に行こうか迷いましたがこちらへ。 交通会館のお店は行ったことがあるけどこちらは初めて。 2018年6月にオープンしてたようです。 暖簾が無いのでパッと見はラーメン屋さんには見えませんよね。 店内は厨房を囲むようなカウンター席が…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。