ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

ホープ軒 千駄ヶ谷本店

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-33-9 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 千駄ヶ谷駅
    1. JR総武線
  2. 国立競技場駅
    1. 都営大江戸線
  1. 醤油
  2. 豚骨
  3. つけ麺
  4. チャーシュー
  5. もやし
  6. 背脂
  7. 懐かしい
アウトドア&スポーツ ナチュラム

最新記事トップ26

ホープ軒@千駄ヶ谷 「OTJBつけ麺」 07月31日
OTJBモーニング だけど昨日の日曜日に 済ませてしまってるしね まあ世間では 重くのしかかる マンデーモーニングに過ぎません とか言ってないで OTJBモーニングには変わりないんだから どこぞイイ一杯でもお祝いに なんて考えるまでもなく 気付いてみたら千…
[82点] モヤシラーメン 950円@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 07月27日
久しぶりの訪問。 平日のお昼過ぎ、来た時はそこそこ入っていたが、途中一階のお客が自分を入れて3人になった。空いている…
ホープ軒@千駄ヶ谷 「つけ麺 再確認」 07月12日
エビなのか エビじゃないのか 真理を訪ねて三千里 っつか 徒歩30分 「入っているじゃん!! 騙された」 「いえいえ絶対入っていませんよ」 「よく混ぜると出てきます」 ココまで意見が 分かれるのってば 入れたり入れなかったり だったりしてー そんなことあ.…
[82点] 中華そば@東池袋大勝軒 八王子店 07月09日
味濃く煮干感のまろやか差と風味がマッチしなく短時間で作った出汁の感じがします 例え出して申し訳ないですが荻窪春木屋とはまったく煮干感が違う麺も相変わらず芯が抜けてる感 たとえで悪いですが千駄ヶ谷ホープ軒の麺は昔から変わらずしっかり安定してます夜部門に訪問す…
ホープ軒(千駄ヶ谷駅) 07月01日
店舗外観 ラーメン 具 麺 スープ ネギ ホープ軒 (ラーメン / 国立競技場駅、千駄ケ谷駅、北参道駅 昼総合点★★★☆☆ 3.0 …
ホープ軒@千駄ヶ谷 「ラーメン硬め脂少なめ」 06月27日
果たして自分 エビが入っていることに気付かない なんてことがあるだろうか その昔は 明らかにエビ風味だった そしていつの間にか っつかその翌年からは エビが抜かれて わずかに魚介の風味がしていた気がする そして前回は 魚介の風味もせずに ラーメンがそのま.…
[80点] ラーメン(¥800)@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 06月27日
朝8時のホープ軒。 私用で都庁に向かう途中でちょいと寄り道^^ 午前4時とかの〆の一杯は その昔かなりあったけど この時間は初めて(笑) 巷の朝ラー店の営業時間が変わってしまい 活動が不自由になった昨今、 これを試してみたくてウズウズしていたのです(^^)…
[75点] ネギラーメン+味付玉子@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 06月21日
【麺】 低加水の中太ストレート麺。柔らかめの茹で加減。 麺量は多め。 【スープ】 豚骨が香り、見た目ほど脂のくどさはなく、醤油が まろやかではあるが、全体的に深みがなく感じるスープ。卓上のブラックペッパーと豆板醤を投入。 昔っぽさ(?)を感じるラーメン。…
[80点] ラーメン+味付玉子@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 06月14日
朝六時のホープ軒。新国立競技場の影から漏れる東日を背に受けながら、近所の現場に向かうであろうニッカポッカの作業員たちと肩を並べて、立ち食いカウンターで啜るラーメン。これが最高である事は、言うまでもないだろう。 豚臭さを隠そうともしない、理想的なスープのコン…
ホープ軒@千駄ヶ谷 「つけ麺」 06月08日
不動の朝ラー 忘れていたりやしませんか いえいえ 忘れているんじゃなくて 思い出しスギないように 気を付けているワケで 朝の通勤路までをも 意図的にコントロールしているぐらいです とりあえず キメるとキメたら猪突猛進 イイ朝にしなければイケマセン ...…
ホープ軒 (千駄ヶ谷) テイクアウトラーメン 06月08日
わかりやすく美味しいのを求める …
[76点] ラーメン濃、大盛サービス、こてこて@野方ホープ 野方本店 05月26日
5月25日(月)、ランチで訪問です。 スープは豚骨醤油。 フワッとした背脂がスープ上に層をなし、甘くマイルドな風味はいかにも東京ラーメン。 なるほど、名前が似てる千駄ヶ谷系のホープ軒系とは、カエシの利き方が大分違う印象。醤油味が濃い。 辛味噌やマー油により…
ラーメンの店 ホープ軒 環七丸山店@中野区【2019新店】 05月01日
訪問日: 2020.2.6 メニュー: ラーメン(\800) 味: 豚骨醤油 コメント: 今日紹介するのは、野方駅北口から少し歩いた環七通り沿いにオープンした「ホープ軒」。 「千駄ヶ谷ホープ軒」の暖簾分け店として平成元年に古川橋にオープンし、長きの…
ホープ軒@千駄ヶ谷 「ラーメン」 05月01日
創業1960年(昭和35年)屋台を借りて営業を始めたのが起源という、外苑西通り沿いの名店。ラーメンの店「ホープ軒」。 続きを読む…
【今週のラーメン4140】 ホープ軒本舗 (東京・吉祥寺) チャーシューメン+ニンニクS ー昭和突き抜け令和まで・・・時代を超え通じうる!確かなる豚骨醤油パワー! 04月29日
地元探訪:吉祥寺と言えば忘れてならない・・・ホープ軒本舗 ホープ軒本舗 (東京・吉祥寺) チャーシューメン+ニンニクS ーラーメン食べて詠います <全体> これぞ東京豚骨醤油のスタンダード!肉マシ迫力でプレゼンス上がりまくり! <スープ> イメージよりも…
[90点] ‪ラーメン800円‬@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 04月25日
↓写真マシマシで楽しく見るなら↓ https://teyateya64.hatenablog.jp/ ‪ホープ軒 千駄ヶ谷本店‬ ‪ラーメン800円‬ ※デフォルトは2枚目  ‪10年以上ぶりの来店。 ‪24時間営業のかなりの老舗。 ‪こんな時間な…
ホープ軒@千駄ヶ谷 04月22日
※2月のお話です。 まぁ久々なこと。調べてみると6年振りみたいね。それも昼間に来るとか覚えていないくらい久しぶりです。 新国立競技場もほぼ完成していましてこちらの2階窓側席ではそちらを見ながら食事が出来る特等席があります。 (2月のお話。延期になっちゃい…
新国立競技場前のホープ城ーホープ軒@千駄ヶ谷 04月16日
  新国立競技場   総工費1569 億円   布マスク配布費用が466億円   3回配布したら競技場の総工費に近くなるのが驚き   2020オリンピックが延期になり何か淋しげに見えるのは私だけか? &n…
[82点] モヤシラーメン 950円@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 04月10日
昼は『万豚記』で半炒飯+醤油らーめんを食べたが、16時過ぎにもう『ホープ軒』笑。 時間帯&コロナのせいか、流石に一階のカウンターのみに7人程度のお客さん。今回はホープ軒ではNo.2、No.3の作り手が厨房です。今日はモヤシもしっかり入って丁寧な作りでした。…
[73点] 大盛ラーメン@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 03月31日
19:00過訪店。 並び無し(先客1階7、2階3、帰宅時2階6、1階5)。 卓上は、胡椒、豆板醤、ニンニク、刻みネギ。 着丼は着席から7ー8分後。 トッピングは、チャーシュー、モヤシ、メンマ、背脂。 スープは豚骨の強さに比べカエシ弱目。 麺は太目のストレー…
ホープ軒@千駄ヶ谷 「ラーメン硬め脂少なめ」 03月27日
まあ どう考えてもムリだろうに というのが 引っ張りましたけど やっぱムリでしたと ようやく決まった翌日のこと なんとなく 引かれるように千駄ヶ谷 10人の預言者がいたら 7人は非開催を即答する一方で この店にも世界各国からのDGRが なんて画が ワタクシ…
[72点] チャーシュー麺@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 03月17日
●スープ デフォルトだと油が少なくて失敗しました。 ●麺 少し柔らかい感じでした。 ●チャーシュー 脂身が多い…
[85点] モヤシラーメン(税込950円)@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 02月26日
初訪問のお店、しょっちゅうメディアに取り上げられるラーメン店\(^o^)/新国立競技場の真ん前、千駄ヶ谷にある「ホープ軒」さんにてモヤシラーメン税込950円を頂いて参りました\(^o^)/35年間ずっと人気店でやってこられたラーメンのスープは、背脂がたっぷ…
[90点] チャーシュー麺@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 02月22日
本日17時過ぎに。アイドルタイムとはいえ週末だけに常時8割の入りはさすが。国立競技場見学がてらに20数年ぶりですか⁉️昔はイベントとセットで通いました。今となってはノスタルジックな王道背脂豚骨醤油。美味いー。入れ放題のネギと卓上豆板醤で味変。最高ですな。夏…
[88点] モヤシラーメン?@ホープ軒 千駄ヶ谷本店 02月16日
1月18日の土曜日朝に食べました! ラグビー観戦で上京し、雪の寒い日だったので忘れてました。 初回にモヤシラーメンを食べたから、二回目は違うメニューを注文したはずですが…画像を見ると同じ? 寒い朝にこのラーメンは格別に美味かった! しかし、横に座った夫婦の…
らんちばの関東ラーメンデビューの一杯とあいみょんのライブ ホープ軒 千駄ヶ谷本店@千駄ヶ谷 都内遠征 02月07日
2月1日、原宿代々木第一体育館にて、あいみょんのライブが行われました。AIMYON TOUR 2019→2020  SIXTH SENSE STORY 追加公演1日目です。1年前の武道館に比べると、アコギとバンドの違いもありますが、安定して歌える…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。