ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

鶏の穴

住所:東京都豊島区東池袋1-39-20 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 池袋駅
    1. JR山手線
    2. JR埼京線
    3. 東京メトロ丸ノ内線
    4. 東京メトロ有楽町線
    5. 東京メトロ副都心線
    6. 西武池袋線
    7. 東武東上線
  1. 鶏白湯
  2. つけ麺
  3. チャーシュー
  4. 味玉
  5. 来たかった
雪印メグミルクダイレクト機能性食品

最新記事トップ11

池袋 鶏の穴 07月12日
どもー!麺の日でーーす!イエエェーーイ!はい。いやー昨日はすごい雨で。でも今日は大丈夫そう??いやいやまだ不安定らしい。しかし暑い!夏感が増してきましたね!つけ麺食おう!!ということで、今日はちょいと用事もあるし池袋に参ります。池袋は結構行ってますが、まだ…
[85点] 白鶏らーめん@鶏の穴 07月04日
何年かぶりに訪問。開店時は確か、お子さんをおんぶしながら対応していた気がする。 久々に食べたらうまかった。今度はつけ麺も食べてみたい。…
[75点] つけ麺並@鶏の穴 06月10日
ヅラ調整の後にラーメン。 表題は価格失念。 ゴロゴロとチャーシュー、ゴロゴロとメンマ。共に美味しい。 麺はちぎれて、丼の底には水がたっぷりと、残念。 ごちそうさま。…
[82点] 白鶏らーめん:860円@鶏の穴 05月29日
ラーメン激戦区・池袋。 そんな池袋でラーメンをいただくのは実に1年半ぶり。 (ちなみに、前回は『NOODLE VOICE』) そして久々の正統派鶏白湯ラーメン。 初訪の今回は「白鶏らーめん 玉子のせ」を。 店内はU字型のカウンター席のみ。 コロナの影響で席…
[79点] つけめん 中@鶏の穴 05月26日
スープは、ライトドロンジョのピリ辛な 鶏白湯。 麺は、中太ストレート。歯より喉で味わうタイプでもっちり感はやや控えめ。ツルツルとした感じは○。 具は、鶏チャーシューが5、6個に、メンマ、味玉、ねぎ。 鶏チャーシューは、歯応えのあるややコリコリとした食感…
[84点] つけめん並780+味玉100@鶏の穴 05月24日
平日1740先客8名、待ちなし。前回白鷄らーめんが美味かったので、今回つけめんにトライ。麺:かなりコシの強いタイプ、途中BP掛けてみると良く合う…
[85点] 白鶏らーめん玉子のせ(860円)@鶏の穴 05月23日
2021.4.27の平日11時10分頃に1人でお店に行きました。 入口外の券売機にて白鶏らーめん玉子のせ(860円)を購入して入店しました。 店内に入ると結構お客さんいましたが待たずにそのまま座れました。 自分が行った時は若い人(大学生かな?)のお客…
[66点] 白鶏らーめん(玉子のせ)@鶏の穴 05月09日
2021年4月18日(日) 本日はラー娘のリクエストでこちらの店を初訪問。 女性に人気の高い鶏白湯の店との事です。 13時11分に到着すると、店の前では7名の先客が入店待ちの状況です。 待ち客の顔触れを見てみると、確かに若干女性客が多めである印象で…
[88点] 白鶏ラーメン卵のせ@鶏の穴 04月27日
鶏白湯の人気店へ初訪です。 濃厚スープを頂けるとあって、テンション高め^ ^ 白と赤ありましたが、じっくりと鶏白湯を楽しみたいから白! しばらくして、上品なビジュアルが着丼。 鳥チャーシューに鶏そぼろ、シナチク、ネギに、焼き印された煮卵と最高の絵面です。 …
[90点] 味玉白鶏らーめん@鶏の穴 03月26日
池袋の鶏白湯と言えば、のお店。 個人的には鶏白湯界で1位、2位のお店。 濃厚なとろみのあるスープと、中太麺がよく絡み合って非常に美味しい! 鶏チャーシューも丁寧に仕込まれており◎ 最後にご飯をスープにダイブして〆 大満足でごちそうさまでした。またお邪魔しま…
[90点] 味玉白鶏らーめん@鶏の穴 03月26日
池袋の鶏白湯と言えば、のお店。 個人的には鶏白湯界で1位、2位のお店。 濃厚なとろみのあるスープと、中太麺がよく絡み合って非常に美味しい! 鶏チャーシューも丁寧に仕込まれており◎ 最後にご飯をスープにダイブして〆 大満足でごちそうさまでした。またお邪魔しま…

Ramenbuzz トップに戻る

アニメイトオンラインショップ

併せて話題のラーメン店

  1. らぁ麺 はやし田 池袋店
  2. NOODLE VOICE

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。