ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

らーめん なが田

住所:東京都江東区亀戸5-17-22 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 亀戸駅
    1. JR総武線
    2. 東武亀戸線
  1. 醤油
  2. つけ麺

最新記事トップ11

亀戸煮干中華蕎麦 つきひ(中華蕎麦)@亀戸 06月12日
今日もまた亀戸、『なが田』は定休日、じゃ今日はあの店やってるだろうか?時間的にも行列はないだろう、と、いうことで 煮干し中華蕎麦 つきひ』 午後2時20分、昼営業終了まであと10分、先客さんは2名、ミニ券売機には基本の煮干し蕎麦、濃厚系のみ、油そば…
麺絆や 519【つけ麺】@亀戸 05月18日
今回も亀戸、なかなか機会がない なが田』を訪問したが、やっぱり並んでいる、時間をずらし13:30のに・・・以前はすんなり入店できたが、すっかり人気店になってしまったようだ、 そして つきひ』はシヤッター・・・どうしたんだろう?イベント?・・・なんだか最近…
らーめん潤 亀戸店【中華そば小】@亀戸 04月23日
場所は亀戸、『なが田』は定休日、『つきひ』は昼営業終了・・・いつもと同じパターンかな? 今日はちょっと味を伸ばして『潤』へ、やっぱり途中頭の中には『ごっつ』が侵入してくる! それをかわして到着14:30 ラーメン潤』 先客さんはひとつ…
超ごってり麺 ごっつ【しょうゆラーメン】@亀戸 04月21日
3月13日水曜日 14:30 ラー食のため時間調整していたのは亀戸、この前から振られ続きの『なが田』は定休日、煮干しの『つきひ』は昼営業終了・・・ さぁどこにするか?と駅方向へ 真っ先に頭に浮かんだのは燕三条系『潤』・・・でも多少距離が、で引っ掛かったの…
らーめん・つけめん こてんぱん【つけ麺】@亀戸 04月20日
3月20日(水曜日) 場所は亀戸、最近振られ続きの『なが田』は定休日、『つきひ』は行列 裏道を通り東口へ、途中『東京担々麺ゴマ哲』、お客さんがいない、美味いのに場所が悪いのかな 『蒙古タンメン中本』改装中?工事が入って、よく見ると看板がない・・・調べたら…
[80点] 特製濃厚鶏だしラーメン 醤油 大@らーめんなが田 04月19日
さてー良い眼科さんが有ると連れてこられた亀戸。 コリはチャンスであります。 亀戸餃子か…なが田か・:*+.\(( °ω° ))/.:+ しかし…瞳孔開く薬入れられて…見えん… 亀戸天神の藤祭りも見たかったのに… 無理やりなが田へゴー!!! 店の場所が見えな…
[88点] 濃厚鶏だしらーめん(790円)+炙りチャーシュー+味玉@らーめんなが田 04月16日
本日のランチはお久し振りのこちらのお店です。 亀戸で仕事だったのでやって来ました。 13時46分着。先客6名。後客5名。平日ランチタイムが過ぎてるのに、相変わらずの人気店です。 表題を口頭で注文して待ちます。 そして待つこと12分で着丼。見た目 おお濃厚そ…
[90点] 特製濃厚鶏だしラーメン 大盛@らーめんなが田 04月07日
久々に訪問しました。 あれ少し値上した?気のせいかな。。 とりあえず特製を注文。。着丼。 わ!!なんだこの肉づくし!! こんなんだったっけ? とにかくすごい。肉、肉、肉。 これは普通盛にライスがいりますよ。 色々変化あって、楽しい店です。 また行きます(^…
[90点] 特製つけ麺特盛り@らーめんなが田 03月10日
梅祭り訪問ついでに初訪問、外待ち5人。古い外観に味わいあり。 特製つけ麺、腹減ってたので特盛りで。 特盛りだからだと思うけど、つけダレが最初から2皿つくとは驚き。鶏チャーシューも豚チャーシューもとてもでかく、これなら大盛りで十分だったかも。 もちもちの太麺…
麺絆や 519【ふじ麺】@亀戸 01月22日
1月14日(月曜日)成人の日 亀戸スタート 今日は大丈夫だろう、と、この前から降られ続けの『なが田』を訪問したが相変わらず外待ち10名、いくら祝日でも午後1時30分を過ぎればそうでもないと思っていたのに・・・午後2時を回れば閉店してることが多いし・・・…
らーめん なが田@亀戸 01月17日
#15 東京都江東区 らーめん なが田 さんに行ってきました。 入口がちょっと分からなくてうろちょろしちゃいましたよ(笑)。 隠れ家的なお店ですねー。 会計制です。前金制になってます。 塩らーめん 790円 塩・醤油・味噌がありました。 質感サラッとして…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。