ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

ら~めん コジマル

住所:千葉県茂原市八千代1-8-7 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 茂原駅
    1. JR外房線
  1. 汁なし
  2. 冷たい
  3. 限定
Brandear(ブランディア)

最新記事トップ10

千葉G系冷やし中華の先駆けのお店 らーめん コジマル 宮野木店@稲毛区 千葉ラーメン 08月12日
らーめんコジマルさんの宮野木店に行きました。ちょっと久しぶりの訪問になります。夏季の定番メニューとなった、ゴマダレ冷やし中華の最終日ということで行ってきました。11:00ジャストにお店に到着。車がどんどんやってきます。店内入って左側に券売機があります。券売…
[83点] Gつけ麺(ニンニク)中盛+味玉¥1,000@らーめんコジマル 07月20日
およそ5ヶ月ぶりの再訪。 職場のちばから好きの彼は奥様の許しを得て月1でワシとちばからへ行くのが定期なのだが、あいにくちばから従業員にコロナ陽性者が出たとのことで行けず、彼の希望もあってコチラへお邪魔することにした。 平日午後5時55分、店前到着。5分…
[82点] 【限定】アラビアータ(冷やし)¥980-@らーめんコジマル 宮野木店 07月15日
この日は長沼町の工場で午後から検査なのでその前にランチで訪問❗ 11:20着で前客7名に後客は多数。 お店は若い店主さんに可愛いいお姉さんが2名、コジマルささんは本店もだけど女性が可愛いよね(笑) 猛暑で暑いところハイテク券売機の前に行くと魅惑的なポップが…
[81点] にんにく醤油チャーシューメン+半ライス¥1,200@麺処 らふてる 07月03日
初訪問。 アリラン風ラーメン屋『やちよ』出身の店主さんが営む麺屋。 二郎系『コジマル』から程近い場所にあったのだよ、諸君。 日曜日午後5時15分、店前3台の駐車場が埋まっており、少し離れた第2駐車場(3台)に車を停めて入店すると先客6名。 オペは店主さ…
[83点] 【限定】豚キムチまぜそば980円@らーめんコジマル 06月23日
※茂原人気二郎系店 2022年3月13日(日)18:05入店、先客4名、後客8名。 スシロー 茂原店の後、こちらへ。 初訪です。 茂原で人気のお店というので寄ってみました。 普通のメニューでも良かったが、限定メニューがあったのでそれに。 豚キ...…
傑作!冷製アラビアータ らーめん コジマル茂原本店@茂原市 千葉ラーメン 06月19日
茂原市のコジマル本店さんに行きました。SNSを見ていると、新しい限定の登場ということで、訪れました。道路が混んでいて、14:00にはお店に着く予定が14:10になってしまいました。これは、食べ終わる頃には14:30の営業時間を過ぎてしまいそうです。申し訳な…
[78点] らーめん醤油@らーめんコジマル 06月15日
仕事の昼休みでたまたま立ち寄ったので、事前調査無しで入店。メニューが沢山あったけど、とりあえずらーめんでそのままコール。自家製麺は中太モッチリ麺、乳化スープは豚骨濃くて甘めの味は特徴あって良いと思います。…
昆布水つけ麺の冷やしが出ました らーめんコジマル宮野木店@稲毛区 千葉ラーメン 05月03日
最近ハマっているコジマルの宮野木店さんに行きました。宮野木店限定の昆布水つけ麺の冷やしが登場したと言うことで、訪れました。とにかく冷やし麺が大好きなわたくしですので、これは魅力的ですよね。楽しみに向かいました。以前は茂原の本店が多かったのですが、宮野木店さ…
船橋ソースラーメンインスパイアを堪能しました 味噌屋八玄@市原市 千葉ラーメン 03月09日
市原市の味噌屋八玄さんに行きました。先日伺ったばかりですが、またまた魅力的な限定が出たので駆けつけて行きました。ソースラーメン研究家・愛好家としては、外せないメニューです。先日のコジマルさんのソースまぜそばもそうですが、千葉ご当地船橋ソースラーメンの影響が…
ソースまぜそばの世界を満喫しました らーめん コジマル宮野木店@稲毛区 千葉ラーメン 02月27日
稲毛区宮野木町のコジマルさんに行きました。昨年末から、コジマルさんに行く回数が増えましたねー。宮野木店ができたこともそうですが、魅力的なメニュー構成と限定ラッシュ。これに惹かれて自然と訪れる回数が増えました。誰ですか?らんちばのことだから、コジギャル目当て…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。