ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

とり麺や 五色

住所:長野県松本市白板1-1-13 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 松本駅
    1. JR篠ノ井線
  1. 醤油
  2. 豚骨
  3. 鶏白湯
  4. 限定
  5. 玉葱
ロフトネットストア

最新記事トップ30

とり麺や 五色@松本 09月14日
今月の限定は素材の持ち味を存分に活かした一杯。…
とり麺や 五色@松本市#140 09月10日
この日は月替わりの限定を求めて「とり麺や 五色」へ五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。9月の限定は「シジミの吸い物風汁麺 山葵海苔と安…
[80点] むさし坊ラーメン 細麺(720円)@麺匠 むさし坊 武蔵浦和本店 08月31日
8/29(火)18:45 前3後3 モミジ・鶏ガラ・種鶏などを長時間煮込んだ鶏白湯は、鶏らしく上品な感じながら、旨みがしっかりと出ている。粘度は低くさらりとしていて、無化調ということも手伝って、しつこくなることはなく、ついついレンゲが進む。食券を渡す際…
とり麺や五色 淡麗超煮干し醤油そば@松本市 08月27日
五色の海そばを。 この日は淡麗煮干し。 淡麗超煮干し醤油そば 850円 スープはメニュー名通り。澄んだ清湯はギリギリの線でエグミを残すもの。この辺りがニクイ。 醤油は煮干しのサポート。あくまで主役は煮干し。 具材は鶏チャーシュー・赤水菜・ネギ・ほおずき。 …
淡路の玉ねぎとメープルシロップのシャリアピン 牛肉のタタキを添えた冷製ーとり麺や五色 08月25日
松本調査隊が行く・・・ 久しぶりに「とり麺や五色」で美味しい「とり麺」をいただこうと寄ったら・・・ 8月の限定で、素敵な一杯が提供されてました!! その名も・・・ 「淡路の玉ねぎとメープルシロップのシャリアピン 牛肉のタタキを添えた冷製 カナダ産ギャニオン…
とり麺や五色 淡路玉ねぎとメープルシロップのシャリアピン牛肉のタタキを添えた冷製@松本市 08月23日
遅ればせながら五色の8月限定を。 各方面で話題となっていますね。 今回も長いメニュー。 淡路玉ねぎとメープルシロップのシャリアピン牛肉のタタキを添えた冷製 1100円 サーブ時に「ソースを絡めてお召し上がりください」と。 盛り付けも美しい。 玉ねぎの甘味が…
とり麺や 五色@松本市#139 08月22日
この日のランチは「とり麺や 五色」へ五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。月曜日は「五色の海そば」の日です。何時もとは違った魚介を使った…
とり麺や 五色@松本 08月14日
今月の限定は冷たい一杯。…
とり麺や 五色@松本市#138 08月06日
この日は月替わりの限定を求めて「とり麺や 五色」へ 五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。 鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。 8月の限定は「淡路の玉ねぎとメープルシロッ…
とり麺や 五色@松本市#137 08月04日
この日のランチは「とり麺や 五色」へ五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。月曜日の五色は魚介系を使った週替わりの一杯が楽しめる「海そばの…
とり麺や 五色@松本 08月03日
先月の限定と一緒に頂戴したこちら。タイミングが合わないと口にできないゲリラ限定。…
とり麺や 五色@松本 07月20日
今月の限定も五色らしい攻め方。…
とり麺や 五色@松本市#136 07月17日
この日は月替わりの限定を求めて「とり麺や 五色」へ五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。7月の限定は「あえて名前をつけるのなら和風冷製カ…
[84点] 軍鶏そば(大盛)@とり麺や五色 07月11日
12時、先客4名、カウンターへ。 《信州黄金シャモのガラのみで、野菜類は一切使わず》 接客云々味オンリー。 スープ 出汁は信州黄金軍鶏のみなんだとか。 無論、野菜類も一切なし。 麺 ... 続きを見る…
とり麺や五色 飛び魚醤油@松本市 07月06日
ちょい久しぶりになってしまった五色の海そば。 この日は飛び魚。 アゴ出汁ではなく飛び魚。 ピカピカに光るいかにも鮮度の良さそうな生の飛び魚を焼き入れして静かに出汁を取ったとの事。 期待が膨らみます。 飛び魚醤油 850円 見た目シンプルなのは職人西沢さんら…
とり麺や 五色@松本市#135 06月26日
この日は月替わりの限定を求めて「とり麺や 五色」へ 五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。 鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。 毎月最終日曜日は「トンコツゴシキ」の日です…
とり麺や五色 鶏白湯じゃがイモポタージュ@松本市 06月24日
水曜日限定で提供される五色の青竹打ちつけ麺。 粉の調合から始まり麺切りまで全て手作業の様です。 蕎麦屋さんでたまに見かけますが、かなりの手間かと。 鶏白湯じゃがイモポタージュ 850円 つけ麺とラーメンから選べるとの事で、麺を堪能すべくつけ麺で。 つけダ…
とり麺や 五色@松本 06月22日
今月の限定を。…
とり麺や 五色@松本市#134 06月11日
この日のランチは「とり麺や 五色」へ  五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。  鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。  6月の限定は「五色の…
とり麺や 五色@松本市#133 06月04日
この日のランチは「とり麺や 五色」へ  五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。  鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。  月替わりの限定目当て…
とり麺や 五色@松本 05月25日
今月の限定を。…
とり麺や 五色@松本市#132 05月19日
月替わりの限定を求めて「とり麺や 五色」へ  五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。  鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。  5月の限定は「…
とり麺や五色 安曇野放牧豚豚骨醤油 寸八スタイル@松本市 05月19日
八周年を迎えた五色。 その記念に13日14日の2日間のみ提供された限定。 八周年の八と寸八の八をかけたとか。 麺も寸八社長堀江さん自ら製麺してくれるようにお願いしたそうです。 この日、西沢さんの着ていたTシャツも寸八のもの。 安曇野放牧豚豚骨醤油 寸八スタ…
とり麺や 五色@松本市#131 05月16日
この日は8周年記念の限定を求めて「とり麺や 五色」へ 五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。 鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。 5月13日・14日の2…
とり麺や 五色@松本 05月14日
昨日今日と8周年の限定が提供されています。…
とり麺や五色 本枯節濃厚鶏白湯醤油@松本市 05月09日
ちょい久しぶりになってしまいました。 店内は店主の手による改装がなされましたね。カフェっぽくもありオシャレ。 お目当ての海そばを。 本枯節濃厚鶏白湯醤油 900円 スープは唇ピタピタ系の濃厚鶏白湯ベース。 鶏の旨さがギュッと詰まっていますね。 そこに節の旨…
とり麺や 五色@松本市#130 05月02日
この日は月替わりの限定を求めて「とり麺や 五色」へ五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。毎月最終日曜日は豚骨ラーメンを楽しむ事が出来ます…
信越麺戦記 part9 渋谷我武者羅tokyo 幻の鯛だし鶏白湯プレミアム@松本市 04月29日
前半戦で愛媛の灯火と共に鯛出汁を出すもう一つのお店。 東京からの出店ですが、新潟のご当地ラーメンを提供するグループが愛媛宇和島産の真鯛を使ったラーメンを提供するという、ちょっとややこしいですね(笑) 幻の鯛だし鶏白湯プレミアム 当日券 800円 スープは…
とり麺や 五色@松本 04月26日
今月の限定をようやっと。…
とり麺や 五色@松本市#129 04月12日
この日は月替わりの限定を求めて「とり麺や 五色」へ五色は地産地消を実践し、信州黄金シャモをつかった鶏にこだわったラーメンを楽しむ事が出来ます。鶏を使った二郎系や毎月登場する限定も魅力的で目の離せないお店です。4月の限定は「シンガポールヌードル鶏白湯ラクサ」…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。