ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

中華蕎麦 きよし

住所:千葉県船橋市本町2-11-29 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 船橋駅
    1. JR総武線
    2. JR総武快速線
    3. 東武野田線
    4. 京成本線
  1. 煮干
  2. 来たかった

最新記事トップ10

[87点] 中華蕎麦(並) チャーシュー@中華蕎麦 きよし 02月18日
所用にて船橋へ行く機会があり、⁡ ⁡中華蕎麦 きよしへ初訪。 オープン直後につき待ちはなかったが、カウンター、テーブル共に埋まっていた。 なかなかの人気。 中華蕎麦(並)、チャーシューをオーダー。 7、8分で着丼。 スープは一口目は煮干しが強目に香るが、…
中華蕎麦 きよし(京成船橋) 02月09日
店舗外観   中華蕎麦(並)   中華蕎麦アップ   具   麺   スープ   中華蕎麦 きよし ( ラーメン / 京成船橋駅 、 船橋駅 、 東海神駅 ) 昼総合点 ★★★ ☆☆ 3.5 …
ついつい完飲してしまう絶品スープ ー らーめん稲荷屋@稲荷町/田原町 01月20日
 大激戦区となった田原町周辺 その中でも圧倒的な安定感でファンの肝を鷲掴みにしているのが『稲荷屋』だ オープンは2015年なので、もう9年目。ベテランの域に達したお店です 高橋店主はフレンチの出身で個性的な旨味を引…
[81点] 中華蕎麦並+チャーシュー 1000円@中華蕎麦 きよし 01月15日
2024/01/15 11時30分頃訪問 歯の定期検診の後の訪問。検診でフッ素を塗ってもらい衛生士さんに一時間は飲食は駄目よ♥と言われたので移動時間に一時間程かかるコチラに初訪問。店内に入ると半分程の入り後客2とマッタリムード。店内の券売機で掲題の品と本日…
赤坂味一の進化版ー中華蕎麦 きよし@京成船橋 01月13日
 久々に降り立った京成船橋駅 JRの船橋駅もすぐそばです 目指すお店はここから徒歩5分くらいです   昨年4月にオープンした『中華蕎麦 きよし』 暖簾に「赤坂味一」とある通り、赤坂味一…
【ラーメン備忘録】永福町大勝軒系のラーメンを蓮食!「赤坂味一@船橋」老舗と息子さんのきよしを! 01月03日
【ラーメン備忘録】永福町大勝軒系のラーメンを蓮食!「赤坂味一@船橋」老舗と息子さんのきよしを! 近隣の「中華蕎麦きよし」を食べた後、 少し間をおいて、永福町大勝軒系の名店「赤坂味一」へ。 こちらは素晴らしい名門の人気行列店。 さすがお父さん。 フレッシュ…
[82点] 中華蕎麦並 メンマ 海苔@中華蕎麦 きよし 12月29日
初訪。 西永福町大勝軒リスペクト系。 煮干醤油ラーメン。 開店と同時に満席。 並でも麺量は240gとしっかり。 チャーシュウは脂のないモモ。 メンマは挽肉と合わせてあり個性的。 麺は硬めの茹で上げ。 煮干はイメージほど強くなく優しいスープ。 飽きのこない所…
【千葉ラーメン新店】赤坂味一のDNAを継承した煮干し中華蕎麦で、夜営業は嬉しい‼️ 12月28日
年末木曜日の朝、おはようございます♪ 今朝紹介するのは、船橋市民のソウルフード、永福町大勝軒の流れを汲む、行列店、赤坂味一の店主の息子さんが、今年4月に12年間、赤坂味一で修行してオープンした『中華蕎麦きよし』です。 中華蕎麦きよしの店主、宮…
[84点] 中華そば (並)@中華蕎麦 きよし 11月03日
赤坂味一さんの支店が爆誕とのことでレッツふなばし。。 次男さんのお店とのこと。 赤坂味一さんの最後はかなり昔なので 比べるというよりは新鮮な感覚で♪ 着丼した瞬間にニンマリしちゃう「そう、コレコレ♡」と。 草村麺とは対極にある個性の... 続きを見る …
[83点] 中華蕎麦並+玉子@中華蕎麦 きよし 09月21日
祝日17時 待ちなし 祝日の夜の部に訪問。開店ほぼ直後でしたが先客もあり後ろも続々。人気があります。 外観はレトロな感じも店内は清潔で綺麗 券売機では麺の量で購入、並で240gはボリューム十分ですね。+100円の玉子と合わせて800円 カウンター正面…

Ramenbuzz トップに戻る

【ショップ・スター・バリュー】毎日0:00~本日限りのお買い得商品をご紹介♪

併せて話題のラーメン店

  1. 赤坂味一
  2. 稲荷屋
  3. 永福町大勝軒

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL