ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

らぁめん 鴇

住所:神奈川県藤沢市藤沢1034 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 藤沢駅
    1. 小田急江ノ島線
    2. JR東海道本線_東日本
    3. 江ノ島電鉄線
  1. 醤油
  2. 行列
  3. 味玉
  4. 魚介
ココチモ

最新記事トップ11

[91点] 特製醤油(手もみ麺)@らぁめん鴇 07月10日
24/07/10の10:40頃訪問。待ち20人弱。後客多数。 10:50頃開店、11:20には入店できました。 入口右手に券売機があります。 手もみ麺の変更は食券提出時にオーダー。 スープは魚介系の香りがはっきりとしていて、醤油はやや甘めの味わいでした。 …
らぁめん鴇@藤沢 06月17日
2024年6月14日 219杯目 白醤油 1000円】そして、3軒目はこちらへ。 待ちが多そうなので、閉店に近い時間に訪問。 14時40分で、僕らで4番目でした。 ✌️と言えますね。麺や維新出身、2015年にオープン、TRYラーメ…
[100点] 醤油(手もみ麺変更)+豚めし@らぁめん鴇 05月28日
定期訪問のらぁめん鴇にて、自分としては珍しく普通の醤油を手もみ麺変更しながら豚めしもオーダー 横山店主様と話したりしながら着丼してみれば…味玉ありがとうございますっ!!! 芳醇な和出汁の香りを感じる優しい醤油のスープ そんなスープを纏った長めの手もみ麺…
[93点] 特製白醤油(手揉み麺)1,350円@らぁめん鴇 05月23日
年始に来て美味しい醤油ラーメンを食べて以来の再訪。 12時半に着いて5人待ちもスルスルと順番が進み5分ほどで店内へ入れました。 今回は白醤油を頂きました。出汁と白醤油が絶妙なハーモニーのスープでレンゲが止まらない(笑) もちろん細い手揉み麺、たくさん入った…
[100点] 白醤油らぁめん@らぁめん鴇 04月17日
藤沢へ行く予定があり、お店の前を通りがかったら先客が6名と空いていたので思わずピットインして白醤油を手もみ麺に変更してオーダー 横山店主と少し会話を楽しんで着丼したら…こんな自分に味玉サービスAZMS !!!!!!! 相変わらず高級な和食のような和出汁…
[92点] 特製白醤油&味玉@らぁめん鴇 04月12日
出張のついでに、藤沢で評判の高い、らぁめん鴇さんへ初訪問。平日の昼時だったので店前に数人の行列ができてました。待つ事、約15分で店内へ。券売機で標題の品をポチッと押し、テーブル席に着席。そして、数分で配膳。白醤油と鶏のスープに鶏チャーシューがマッチして、旨…
[85点] 醤油1000円@らぁめん鴇 04月06日
3月30日(土)。 横浜スタジアムでのカープ戦観戦のため前日にお江戸入り。 試合開始前にBM店を攻めてみましょうと東海道線藤沢駅から10分ほどtktk歩いて開店1時間前の10時、外待ち7名に接続します。 もちろんすでにカープユニ菊池33番を着用済。 予報で…
[92点] 特製白醤油@らぁめん鴇 04月05日
平日14時頃 待ち3名 手揉み麺 麺とスープの相性抜群 麺は歴代でもトップクラスに美味いと思った 麺量も少なめなのか、あっという間に食べ終えてしまった スープは魚介?独特で食べたことのない味 個人的には柚子はいらないなぁ 特製1,350-…
[96点] 限定・みそらぁ麺@らぁ麺 飯田商店 湯河原本店 02月10日
令和6年 02/10 流石だった。 味噌ラーメンNG派だが今日の【飯田商店】の味噌らぁ麺はまさに「日本一のらーめん店」に相応しい一杯だった。 3週間前の【らぁめん鴇】の「限定味噌らぁめん」も自分史のなかでは嘗てない驚きだったが立て続けての衝撃に打ちのめさ…
[90点] 特製白醤油@らぁめん鴇 02月03日
醤油の香りとキレのある鶏+貝のスープで、細麺との相性も良い味わい深いらーめんが頂けます。 個人的な感想: ——————————————— 優しい醤油が香るスープと中細麺と魚介系風味が強く中毒性は無いですが癖になる味です。 数種類のチャーシューが入っておりと…
らぁめん 鴇@藤沢(神奈川県) 「味噌らぁめん、ほか」 01月31日
神奈川淡麗系の系譜を継ぐ、店主横山 巧氏が地元に行列を作る人気店。創業は2015年(平成27年)、「らぁめん 鴇」。 続きを読む…

Ramenbuzz トップに戻る

併せて話題のラーメン店

  1. 麺や 維新
  2. らぁ麺屋 飯田商店

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。