ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

九段 斑鳩 市ヶ谷本店

住所:東京都千代田区九段南4-7-16 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 市ヶ谷駅
    1. JR総武線
    2. 都営新宿線
    3. 東京メトロ南北線
    4. 東京メトロ有楽町線

最新記事トップ12

[86点] 煮玉子濃厚らー麺(870円)@九段 斑鳩 市ヶ谷本店 11月07日
平日の昼、市ヶ谷駅。 地下鉄のA3出口からすぐ、並んでますね。 12:35到着で10人以上並んでいます。 本店は水曜日、木曜日、金曜日の昼のみの営業なので、ハードルは高いです。 注文の濃厚は、麺が太め、味濃いめ、油多め、鰹節強め、刻みネギ入りとのこと。 概…
[76点] 濃厚ラーメン770円@九段 斑鳩 市ヶ谷本店 10月26日
濃厚ラーメン770円 10/25 昨日は大雨の中こちらに訪問しましたー…
[83点] 煮玉子濃厚らー麺@九段 斑鳩 市ヶ谷本店 10月17日
水木金の昼のみ営業とあって狭き門で…移転後やっとこさ初訪問! 1310分着 並ぶの覚悟でしたが 以外にも空き席あり(*^^)v 煮玉子濃厚らー麺870円をポチリ! タイミングが良かっただけで あっと言う間に待ち6名(;'∀') 店員さんは3人… 移転前は1…
ラーメン家 みつ葉 the second 10月01日
[豚CHIKIしおチャーシューメン]  奈良を代表する泡系の名店と言えば富雄のみつ葉。開店当初から通うお気に入りのラーメン屋ですが、そちらの2号店 ラーメン家 みつ葉 second】が斑鳩に2017年にオープンしました。今回久しぶりに…
ラーメン家 みつ葉 本店 09月30日
[豚CHIKEしょうゆラーメン]   奈良を代表する名店 【ラーメン家 みつ葉】 2011年のオープンから通うお気に入りのお店。 2号店も斑鳩に2017年にオープンし10月には、阿倍野に3号店もオープン した 『 泡系 』 の代表的なお店です。…
【関西のうどん:新店情報!】 09月11日
【関西ラーメン新店情報】 http://papua.osakazine.net/e518077.html 【関西うどん新店情報】 http://papua.osakazine.net/e570264.html 【関西蕎麦新店情報】 http://papu…
[96点] 2019金らーめん@八咫烏 08月29日
【2019金らーめん】¥850 九段下に用事があってラーメン買おうと思いお店探しをしてこちらに初訪問しました。レビュー件数多くて人気店のようですね。九段下といえば斑鳩のイメージしかなかったのですが、市ヶ谷に移転してたんですね。ラーメン情勢も昔とは変わってい…
【関西の蕎麦:新店情報!】 08月28日
【関西ラーメン新店情報】 http://papua.osakazine.net/e518077.html 【関西うどん新店情報】 http://papua.osakazine.net/e570264.html 【関西蕎麦新店情報】 http://papu…
[79点] 東京駅らーめん(1000円)@東京駅 斑鳩 08月04日
休日の朝、東京駅ラーメンストリート。 朝御飯を食べずに飛び出して、美術館で文化的生活を送る前に一杯。 時刻は10:00頃、昼時は混みあう通りも空いています。 お店は、その名前を私でも聞いたことがあるレジェンド店。 本店は開店している時間が少ないのでなかな…
東京駅 斑鳩。。 07月31日
ごく、たまーに挟んでいきます(笑) 遠くへいきたいin東京 v(。・ω・。) 時間の無い時は今後も活用させて頂きます! 東京駅地下の東京ラーメンストリート γ ▽´ )ツヾ `▽ ゞ  東京駅 斑鳩 東…
【厳選】東京都内でこの夏食いたい「ざる中華」ならここ!そんな10選! 07月29日
(変更:20190729 二代目 にゃがにゃが亭 休業) 夏の勢いがおさまらない中、いくら好きでも普通の熱いラーメンを避けたくなってしまう。そんな時、「冷やし中華」「冷やしラーメン」もいいですが、第三の選択肢として「ざる中華」なんていかがでしょう?。「ざ…
東京駅 斑鳩 07月28日
深謀遠慮【しんぼうえんりょ】[成句]先々のことまで考えた、深いはかりごと。深慮遠謀。そんな先まで考えてはいない(;´∀`)令和元年7月22日(月) 昼半期に一度の「夜勤明けで午後から研修」パティーン。市ヶ谷の"斑鳩"本店はまた休みのタイ…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。